2020-01-06
カテゴリトップ>カテゴリ別>カテゴリC>アンプ>ベースアンプ>PHIL JONES BASSベースアンプ
PHIL JONES BASS M-300 ベースアンプヘッドPHIL JONES BASS M-300 ベースアンプヘッド

2本のベースの使い分けに最適な、極上2チャンネル仕様。

余裕のヘッドルームがあらゆる二刀流をサポート。
完全独立の2チャンネルプリアンプを装備、2本のエレクトリックベース、あるいはエレクトリックとアップライトといった使い分けが必要なプレイヤーに 人気のアンプヘッドがM-300です。2チャンネルプリアンプからのシグナルを最大で500ワットの大パワーで増幅、あらゆるスピーカーを楽々ドライブします。 プリアンプ部には5バンドグラフィックイコライザーを装備し、すばやくトーンキャラクターを整えることができます。 もろちんオプチカルリミッター/コンプレッサーも装備しています。

M-Sries Amp.
PJB / MOSFETアンプはなぜ他のベース・アンプよりも優れているのか?答えは、単に、他のどんなアンプとも違う作り方がされているからです。 強力なパワーサプライと大容量のキャパシターが、スピーカーを駆動するいくつものMOSFETアウトプット・セクションに電源を送り、クリーンで ディープな低音を再生します。

PJBアンプに使用されているMOSFETは通常のMOSFETよりも3倍高価ではありますが、他のどんな出力装置よりもベース・アンプ用として優れているのです。 それだけでなく、我々の使用するMOSFETセクションは非常に頑丈で、故障とは無縁なのです(通常のMOSFETはヒューズがとぶ前にとんでします)。 そして、大切なことは、PJBアンプがパワーとコントロールを備えているだけでなく、そのパワーとコントロールを継続できることにあります。

パラメトリックEQとグラフィックEQが無限大のトーン調整を可能にし、光学式内蔵コンプレッサー/リミッターがどんなピックアップをもコントロールします。 アクティブ/パッシブ対応インプット、エフェクツ・ループ、プリアンプ・アウト、ライン・アウト、入力/出力モニターが標準装備されています。PJB / MOSFETアンプは最高のパーツだけを厳選して使用し、酷使にも耐えうる設計になっています。

Model:M-300
出力:500W/2Ω, 400W/4Ω, 300W/8Ω
EQ:5バンド・グラフィック・イコライザー x 2
インプット:2 x Input , 2 x mini Sw(Mute/Low/High)
アウトプット:ラインアウト、DIアウトw/Grand Lift、エクステンションスピーカーアウトx2、プリアンプアウト、ヘッドフォンアウト
その他:COMPRESSOR&LIMITER with ON/OFFスイッチ、FX Send/Return
電源:110/220ボルトAC
本体サイズ:139(H) x 406(W) x 317(D) mm
重量:13.2 Kg

 フィル ジョーンズ ベース ヘッドアンプ 最大500W
価格
121,500円 (税込)送料無料
メーカー取寄:納期は別途ご案内いたします
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便